円心モロどん

大型放射光施設 SPring-8

SPring-8
(提供:RIKEN/JASRI)

この施設は、世界最高性能の放射光(非常に明るい光)を生み出すことができる大型放射光施設でSPring-8(スプリング・エイト)と呼んでいます。簡単にわかりやすく言うと、スーパー顕微鏡のようなものです。

兵庫県南西部の西播磨の播磨科学公園都市(はりまかがくこうえんとし)に立地しており、上郡町と佐用町にまたがる丘陵地帯を切り開いて造成されました。

SPring-8の名前の由来は、「スーパー(超=超高性能の)フォトン(光子=光の粒)リング(輪=円形加速器=蓄積リング)80億電子ボルト(=8ギガ電子ボルト)」を意味する英語Super Photon ring-8 GeV(80億電子ボルト)です。

この放射光を用いてナノテクノロジー、バイオテクノロジーや産業利用まで幅広い研究が行われています。

「放射光普及棟」の展示室


SPring-8の施設見学について

自由見学

SPring-8敷地内にある「放射光普及棟」の展示室を無料にて自由に見学いただけます。
SPring-8やXFEL(X線自由電子レーザー)の仕組みや研究成果などを模型やパネルなどで紹介しています。

事前予約は不要ですが、ご来所時に、SPring-8正面守衛所で所定の手続きをお願いします。なお、自由見学に説明員は付きません。

予約見学ツアー

平日のみ催行で、無料予約をいただいた日時に、説明員が同行してサイト内をご案内いたします。ツアー見学を希望される方は、お問い合わせください。

ツアー内容は下記の通りです(所要時間:約2時間)
(1)施設紹介ビデオの視聴
(2)放射光普及棟展示室の見学
(3)SPring-8蓄積リング棟2階見学室から実験ホール見学
(4)XFEL施設の見学

SPring-8


お問い合わせ (財)高輝度光科学研究センター
広報室
〒679-5198 兵庫県佐用郡佐用町光都1丁目1-1


TEL:0791-58-2785  FAX:0791-58-2786


開館日:下記閉館日と臨時閉館日など


時間:9:30〜17:00


閉館日:12月29日〜1月3日


臨時閉館日がありますので事前にご確認ください